小さな庭の草花。

小さな庭で、ほんの少しのバラと草花たちを育てています。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

お久しぶりです^^  

前の更新から10日経ってしまいました^^;
パソコンは何とか使えるようになりました。
ただし根本的な修理ではないので、
またいつ機嫌を損ねるか分からないんですが(--;)

仕事を辞めて、今年は子供たちと夏休みを満喫しようと考えていたのですが…
今まで以上に忙しい毎日を送っています。
というのも、毎日のように子供たちどちらかのサッカーの試合の予定が入っていて、
朝4,5時から起き、弁当を作り、観戦しに行き、
夕方に帰ってくるという生活が続いてます。
おかげでそのへんの子供に負けないくらい真っ黒に日焼けしてますよ~(T T)

今日もほんとは長男が試合の日だったのですが、
家の中はぐちゃぐちゃだし、体がもたない!(笑)ということで、
家に居ることにしました。


家でゆっくりしていたら、9時ごろ義母から電話がかかってきて、
姪っ子と甥っ子がみーちゃんが見たい!というので、あわてて掃除して(笑)、
お招きして…
ちょうど昼寝に入りかけていた猫たちはまた起きて、
それから2時間近く子供のお相手してましたよ。


すっかり疲れ果てたタマ。



「何~?」

爆睡してましたが、カメラの音で起きました^^



でも、すぐに目をつぶります。

DSCF1909_convert_20110728143619_20110728144101.jpg

このエリザベスカラー、何故つけているのか?
これも報告したかったんですよね、本当は。
実はタマ、結膜炎を機に1年以上前から逆まつげを患っていて。
先生は直ちに手術をしなければならいないほどに症状はひどくないから、
目ヤニが出れば拭いてやる程度でもいいと言われてたんです。
手術といえば顔にメスを入れるので、私もやっぱりためらいがあって…
でも目がいつも半分くらいしか開いてない状態はかわいそうだなと思い、
去勢手術の際に先生に相談したんです。
診て貰ったら前より症状が進んでいるので、思い切って手術しましょう!と
いうことに相成りまして。

7月16日に、去勢手術と逆まつげ矯正手術、同時に行いました。

具体的には、目の下の頬の皮膚を切り取り(3mm幅くらい)、
縦に縫い閉じるんです。
右が4針、左が3針です。
2枚目の写真の目の下の黒くなってるとこ、縫い目跡です。
抜糸してキレイになってたのに、カラーを取った途端、
自分で掻いて傷になってしまいました(。_<)
またカラー装着に逆戻りです。
たぶんこの傷が治れば晴れて、イケメンタマの正面顔の写真が
アップできると思います^^


みーちゃんもちびっこたちの相手でクタクタ。

DSCF1912_convert_20110728143811_20110728144100.jpg

この子はどうも野良猫根性が抜けないらしく(笑)、
爆睡したいときは狭い場所に寝ます(ここ、10cmくらいの隙間です、^^;)


拾って約1ヶ月、1.5倍くらいに大きくなりました。
よく食べます、タマのご飯を。

DSCF1905_convert_20110728143934_20110728144100.jpg

「私ですか?」

食い意地が張ってそうなので、
大人になったらタマより大きくなるかもしれません。



庭は咲いてる花の数よりも虫の方が多いくらいで(--;)
朝、水遣りするのがやっとの状態が続いています。

見せられそうなものがあればまた、
ぽつぽつと紹介して行きますね~。
スポンサーサイト

category:

thread: ガーデニング - janre: 趣味・実用

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

小さな庭の草花。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。