小さな庭の草花。

小さな庭で、ほんの少しのバラと草花たちを育てています。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

悲喜交々  

子供たちの夏休みも終わり、

やっと、いつもどおりの生活に戻れそうです。

本当に慌しい夏休みだった…

説明すると、長編小説のようになりそうなので省略しますが(^^;)、

とにかくいそしかったのです^^

それで痩せれば良いんですけどね~、それはなかったみたいです(笑)。


今日の庭。



グラミス・キャッスル

今朝、庭を覗いてみたら、一度に3輪咲いてましたよ。


130830-2_convert_20130830195355.jpg

こんな夏顔ですが。

こんなのっぺりした顔のおかげで、雨の中でもボーリングしなかった模様。


130830-3_convert_20130830195500.jpg

プロスペリティ

咲き始めはなんとも言えず上品顔。

開くとかわいらしいのです。


明日からは台風で風が強くなりそうで、上手く咲いてくれるのか少し不安…


まあ、なるようにしかなりませんね。




お庭、悲喜交々

(悲しかったこと~)

この夏は暑かった!(ってもう聞き飽きましたよね^^;)

そのせいか、関係ないのか、

我家にカミキリムシがしょちゅう現れ、

見つけるたびに片付いていただくのですが、

結局、3本のバラが枯れました(>_<)

ブノワ・マジメルとマダム・アルフレッド・キャリエール、そしてアブラハム・ダービー…

キャリエールとダービーは最後まで木屑が分からなかったけれど、

あの枯れ込み方は間違いないですね。

残念です…

そして、大好きなベラドンナもガンシュで調子悪し。

ボレロはカイガラムシだらけで枝が枯れこむし。

でもこちら2株は少しだけ回復の兆し有です。


ダメになったバラたちまた買い直すか、

それとも新しいものをお迎えするか…

今のところ、すぐにでも新しいものを、という気持ちになっていません。

秋バラを見たら、そんな気持ちになるんでしょうかね~。


(嬉しかったこと~)

前回ブログでもお伝えしたように、

思いがけなくアイスバーグを手に入れたことでしょうか。

小さい苗なので、枯らしてしまわないかとちょっとドキドキなのですが。


よく考えてみるけれど、お庭で嬉しかったこと、他に何も無い…

ブログタイトルは「夏の庭の悲しい思い出」にすればよかったかな(笑)


残念な夏の思い出を振り払うべく、

9月からはお庭仕事に精を出したいと思います^^


ありがとうございました♪

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

category: バラ

thread: ガーデニング - janre: 趣味・実用

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

小さな庭の草花。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。